<コロナ対策>ヨガで免疫力UP②木のポーズ

免疫力UP”方法をご紹介♪

 

 

(左上)写真①

(右下)写真②

 

 

こんにちは。yukari YOGA主宰ウッチーです(^^)

3/1より休講とさせていただいており、この度3月末までやむなく休講延長とさせていただいておりますが、
皆さま如何お過ごしでしょうか?
まだまだ新型コロナウイルス感染症のニュースで、終息の目処が立っているのか分からず不安な状況下にあります。

自分ができることを日頃からしておくことで感染のリスクを回避したり、感染時の重症化を避けられたら良いですね。
そこで、自宅に居ることが多い方、仕事の合間などにできる【免疫UP】方法をご紹介します。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、これをお読みいただき思い出して実践していただけるきっかけになりましたらうれしいです(^-^)またご存じでなかった方はぜひ試してみてくださいね。

そもそも免疫力が低下する原因は?

免疫力が低下する原因は様々ありますが、よく言われているのが

  • 睡眠不足
  • 生活習慣の乱れ
  • 偏った食生活
  • ストレスによる自律神経の乱れ
  • 高齢者・妊婦・乳幼児
  • 冷え

などが上げられます。
免疫力を上げる方法も様々あります。その為ご自身に合った方法を見つけることが大切だと思います。
その方法を見つけるお手伝いを少しでもできたらウレシいです(^^)/

”木のポーズ”で免疫力を上げよう

さて、免疫力を上げるには自律神経を整えることが大切と前回お話ししました。ヨガの呼吸でしたね。
今回は「木のポーズ(ヴリクシャーサナ)」をご紹介します。
たくさんあるポーズの中からこのポーズを選んだのは、立位のポーズなので職場のトイレでも出来る!と思ったから。(笑) 私もこっそりやっています(^^)
このポーズはバランス感覚を必要とし、集中力がアップ!ストレス軽減→自律神経が整い免疫力アップにつながります。

木のポーズ(ヴリクシャーサナ)

  1. 足を揃えて立ちます
  2. 左足を右足の付け根に置きます
  3. 息を吸って両手を広げて頭上で合掌します
  4. 息を吐いて両手を胸の前に下します
  5. 数回呼吸します ※丹田=たんでん(おへそから指3本分下辺り)を意識します
  6. ゆっくりと手足を解放します
  7. 反対も行います
・足の裏と太ももを押し合うようにすると、バランスを保ちやすいです
・バランスがとり辛い方は足をふくらはぎや足首へ置いてみたりしてください
・無理なく行うことが大切です

写真②のようにペアでもできちゃうのでご自宅でご家族とぜひ試してみてください♡

楽しみながら免疫力UP!!コロナを乗り切ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました